上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.02.27 ひとりごはん
20090227191525


ササミと水菜の和風スパゲッティ
トマトとブロッコリーのサラダ



今日は一人です
相方さんは、飲みに行っています。
その後、たくさんのトモダチが泊まりに来るらしいですよ。
あたしまだ安静っこなんですが・・・
お友達が来てくれるのは、嬉しいんだけど
体力もつかなぁぁ・・・


お昼は、病院へ。
今までの血液検査の結果をもらってきました。
それをもって、月曜日は大学病院へ行ってこようと思います。
もしかしたら
膵炎じゃないかもしれないじゃ~ん
そしたら、好きなもの食べられる

まぁ・・・
そう言いながらも、背中痛いんですけどね
病院でも「食事制限が大事だからね!」と、念を押されましたけど。


久しぶりのパスタ
おいしかったぁぁ
和風の味がうまく出せないなぁ。
シイタケと昆布で出汁スープ作って、お醤油足して、少しコンソメ入れて
最後にゆず胡椒
バター使えないから、味がいまいちだったのかしら?
スポンサーサイト
2009.02.26 三徳土鍋
20090226211324
20090226211322


鶏肉と白菜の土鍋蒸し
シイタケと鶏団子のおすまし
水菜のゴマドレサラダ
手作り黒ごまプリン



写真、よく見えないなぁ。。
じゃぁぁ~~~ん
ママりんさんからのプレゼントです
土鍋もらいましたぁ。
この土鍋、便利なんですよ~。
煮る・蒸す・焼く、が ぜ~んぶできちゃうの。
しかも軽い
シュウマイもできるし、お肉も焼けるし、ご飯も炊けるし、フツーにお鍋もできる。
うれしいっす
食事制限に落ち込んでたあたしに
「これでもあれば、お肉の脂も落とせるし、食べられるものもちょっとは増えるんじゃないかなぁと思って・・・」
だそうです。
ありがとう

土鍋レシピってまだ全然知らないから、これからが楽しみです。

使ってみて・・・
煮込み時間が、普段のお鍋より短いのに野菜のお味がしみ出てるの。
やわらか~くなってるし、いつもの野菜の味じゃない!!
ポン酢も何もいらずに、完食しました




夜・・・
相方さんとケンカしました
結論、どっちが悪かったのか分かりません。
(皆さん、どー思います!?)
事の始まりはですね
お風呂沸くあいだ、最初はお互い雑誌とか見ながらお話ししてたんです。
そしたら相方さんはゲームし始めて、あたしはそのままぼーっとしてて。
だから、流れでそのまま話しかけたんですよね。
(ネット見て、これおいしそ~だよね~。とか、大したことない話なんだけど)
相方さん、ゲームしてるから無反応。
相づちさえなし。
はぁぁぁ???って、思いましたよ。
ちょっとくらい返事してもいいじゃん。
今日は相方さん、仕事だったからあんまりお話ししてないしさぁ。って、イライラ
ふてくされたまま、お風呂に行きました。
気づいてないもんだと思って、しばらく黙ってたんだけど
静かなことに耐えきれず、話しかけたあたし
「クリーニングの割引、明日までだけどどうする?」
(朝の時点で「一緒に、仕分けしよう」と、相方さんから言っていました)
「え~、俺のものって特にないんじゃない?あるなら適当にみといてよ。しらん~」
かっちーーーーん
「買ってもらったジャケット、もう着ないと思うから出したら?」
(はい??薄いジャケットですよね?今からいい感じに着れると思いますけどせっかく買ったのに、そんな言い方ですか??)
「じゃあ、適当にしときます」
「あーー・・・じゃ、あとでするよ」
その後、沈黙。
もう一件話さなきゃいけないことがあったので、また口を開きました。
「土曜日、妹ちゃん遊びに来るんだよね?ゴハンどうしたらいい?お鍋でいい?」
「いんじゃない?買い物よろしく。行ける?」
行ける?って、あなた明日仕事から直で朝まで飲みにいくんでしょ?行けないじゃん!!


イライラしたままお風呂を出ました。
で、クリーニングに出すものを相方さんの上着全部まとめて入れてやりました

「もう寝るね、クリーニング用意したから。全部出すことにしたから着ていくものないけど・・いいんだよね?」
「あれ??一緒にするんじゃなくてよかったの?てか・・・なんで全部よ」
「てゆーか、話したいことがあります」
「はい、めっちゃふてくされて、機嫌悪いもんね」
はぁ??わかってんのにその淡々とした態度ですか?
「朝、何ていったか覚えてる?」
「ん???」
「自分が、一緒にしようねって言ったくせに、自分のはないから知らんってどーゆこと??それひどくない?」
「言ったっけ?」
「何回も言ってた。なのに、知らん顔されたら感じ悪い。妹ちゃんのことだって、どーでも良さそうに言われたら、あたしはどーしたらいいのよ?」
「それは・・ごめんなさい」
それでも・・・そもそも、ゲーム中に無視されてたイライラがまだ残ってたあたし。
「まだ、言いたいことあるでしょ?お風呂ん中でも、むすーっとしてて。ゲームしてて話さなかった事だと思うけど。お風呂でそのこと言ってくるかと思ったら、ふてくされてるだけで、クリーニングのこととごっちゃにして怒ってるやん。」
わかってたのに、フォローしてもらえなかったことが悲しく
「ゲーム中は話しかけないでって言ったよね?もう、部屋でした方がいい?」
そうですよ。
ゲーム中話しかけるなって言われてましたよ。
でも、うっかり流れで話したんじゃん。
自分だっていきなりゲーム始めたじゃん。
つーか・・・さみしいの!!
結局「話しかけてゴメン」
とあたしが謝るハメに。

なぁんか、納得いかないんですよね
それでも、不機嫌なままは嫌なので謝りましたが。

朝起きて、いつもどーりのような
少しぎこちないよーな

夜はトモダチを大量に連れて帰ってきて、みんな泊まるそうだし
明日のお昼には、妹ちゃんくるし
なかなか二人にはなれないもんですね

2009.02.25 スーパー
20090225223439
20090225223436


キャベツとササミの蒸しサラダ(ゆず塩味)
鱈の煮付け
にんじんと玉ねぎのみそ汁
冷や奴


今日は少し動きました。
動きすぎかも!?
午前中、寝室のお掃除・お洗濯をしました。
それでもう、ヘトヘト
と思いきや、職場から電話。
「担当児にわたす宿題、つくって~」
夕方に渡したいと言われて、あわてて作りました。

そしたら、相方さん
「銀行行く用事あるから、一緒にスーパー行かない?」って。
えぇ~。もう疲れたし・・・着替えたくないしぃ
と思っていましたが、平日に一緒にスーパーってのもなかなかないなぁと思っていっちゃいました。
低脂質のもの、必死に物色しました。
スキムミルクげっとしたし、ノンオイルのゴマドレもげっとしたし・・・
ノンオイルマヨネーズがまだ見つかりませんが

ベジキッチンにも行って、お野菜ベーグル買いました。
ここのは、もちもち感が全然違うの。
紫いもベーグルを食べましたが、ほくほくお芋が美味しかったです

そんなこんなで、結構うろうろ。
疲れちゃいました。
家に帰ると、何もしないってゆーのは難しいもんですね。

夜ごはんは、いかにも和食です。
まだ、和食って苦手だけど
少しずつ上手になったらいいなぁ。
2009.02.24 ただいま☆
ただいま~~!!

帰ってきました
10日間の入院、長かったぁ。
大人になってからの入院は、堪えます。
イロイロ考えちゃうし、気分は滅入るし・・・
何よりも、相方さんと離れて暮らすのが辛かったです

完治・・とはいきませんが
長くなが~く付き合っていくことになるであろう慢性膵炎
あたしは、ストレスやら体力の低下が引き金になるみたいですね。
入院して分かったこと・・・
膵炎だけじゃなく、肺炎にもなってました。
どんだけボロボロだっちゅーの!!

これからは、脂質制限の日々です。
焼き肉もダメ、ケーキもダメ、ピザもダメ、チョコもダメ、牛乳もダメ
ダメダメが多いのよぉ
でも、相方さんもいるからさぁ
ちゃんと計算しつつも、美味しいものを作っていきたいなぁと思っているところです。
脂質を30g以内ってけっこー大変です。
ベーコン100gで、39.1gも脂質があるのよ!!
こわいわ~~~
できるだけ油を使わず、美味しく作っていけますように

あ・・・
絶食してたからか、病院で食べる量を制限されてたからか・・・
小食になりました。
すぐお腹いっぱいになって、すぐお腹がすきます。
あと10日くらいは仕事休んでゆっくりできそうなので、ラッキーなんだけど、仕事始まったら体力もつかしら???

今日の夜ごはん
とろろ汁
ささみとほうれん草のおひたし
ブロッコリーサラダ
んで・・・
牛ヒレ肉ちゃん
(冒険しました・・・でも、ヒレ肉は100g中脂質は9.8gしかないのよ!
だからちょこ~っと。。。一枚肉の半分食べました。
ウマー

さて・・明日は何作ろう。
朝、ご飯食べてから調子が悪くなりました

理由は膵炎ぢゃないんだ、多分
引き金はそうかもしれないけど、結果はそうじゃない

おトイレに数回行きました(おっきいの)
前も書いたんだけど、あたしは過敏性腸症候群もち

トイレがこわいんです
一回行ってもまた行くんじゃないかって、不安になったらもうダメ
お腹も痛くなるし…


すぐトイレに行くのが、膵炎も影響してることがわかってから、どこかでこの、トイレ駆け込み不安も消えるんじゃないかって期待してました

けど、今朝いつものトイレの感じにショックは隠せませんでした

午前中ずっとトイレのことを考えてたあたし
悲しくなるし、痛いし、訳わかんないし…
涙は出るし…
さすがにドクター呼ばれました
今までの、トイレ話も一通りして…
「だいじょーぶ!悪い便は出てないから。ただ気持ちとお腹の反応が早いからねー。お薬飲んでみて」
と、過敏性腸症候群さん用のお薬もらいました
「ムリして食べなくていいからね。食べたくなったら~くらいの軽い気持ちで休んでて」
と、診察されたら少し楽になりました

夜ご飯も何とか食べれそう…と思いきや、ママさんお見舞い
どよーん
今日は、会いたくなかったのです
実は、このお腹になった経緯は小さい頃からのトラウマ
ママさんが悪いわけぢゃないんだけど…
小さい頃は、病弱で心臓悪かったりしたもんだから《食べて体力つけること!》が義務でした
でもそのころは、食が細く食べることが大嫌いな子で…
必死に食べさせたい親との戦いに、外で食べても家で食べても怒られてばかりで体が拒否っちゃったんでしょーね
食べたらすぐ下すようになって、またさらに怒られて…って悪循環

ママりんもそのときは必死だった訳で…

わかるけど、やっぱりこの状態で会うと、イライラ

「なーんでそんな気ちっぢゃい子になったかねー。何かストレスあったん?」のコトバに爆発してしまい、帰ってもらいました


そのあと相方さん登場

話を聞き、「一人でむーんって凹んでるなら、早く呼べばよかったのに」
話してるうちに大泣きしちゃいました
「20年トイレマンでも、これからあと50年くらい先かあるよ。じゃ10年かけてゆっくり慣らしていけばいーじゃん。すぐじゃなくていーんだから。トイレ気になるなら、こっそりオムツしたっていーじゃん。お守りと思って、それで遊びにいけるならさ」

そんな考え、あたしにはなくって。
すごくほっとして嬉しくなりました
だいじょーぶな気さえしてきました

「早く帰っておいで。いないと勉強やる気もおきないやん」
相方さんなりの寂しいのキモチかな?

ホントにありがとうです

さっきママさんにも、ごめんね電話できました


今日はゆっくり眠れそうです
2009.02.19 熱がさがれば
って回診で言われました

熱って高い熱じゃなく微熱
微熱くらいいーじゃんって思ってしまうのがよくないんだろうな
微熱があるってことはまだ体が元気ぢゃないってことだもんなぁ


今日は、朝は二度寝したりしてるうちに、お昼になってました

点滴交換で、しばし両手解放されてました
針が刺さってないっていいですねー(笑)
その間に着替えたり、部屋片付けたりしてるともう夜ご飯

相方さんが来てくれてまったり
この時間がいちばん帰りたくなる時間です
泣きそうになります

面会時間終わりに、職場の人たちがきてくれました
看護師さんがこっそり入れてくれましたとさ

仕事はちゃんと回っている様子
当たり前だけどさ
あたしがいなくて迷惑かけたり心配かけてる子はいるけど…それは申し訳ないけど…
絶対あたしがやらなきゃいけないことでもなかったりするんだよね、たぶん


むしろ、あたしのすぐそばにいる人に心配かけたりしないように、大事な人が居心地イイおうちで、あたしであることが、誰も代われないことなのかな
20090218200012
昨日夜から、食事オッケーになりました

食べようとしたら、走り込んできたドクター

「今日は味を確かめる程度でね!食べようと思わないこと」

目の前にあるのにぃ?
まぁ、久々のご飯にあたしも怖い気持ちが強かったので素直にやめときました(笑)

この日は仕事終わりに急いで来てくれた相方さんでした
ちゅーしようとしたら「検温でーす」に苦笑い


そうそう、膵炎だけじゃなかったのです!
なんと
マイコプラズマ肺炎も併発してました
そりゃ、熱も咳も止まらんわ(泣)


今日の夜ごはんは、なんと煮豚ちゃん☆
もうこんなん食べていいのねー
ついに完食しましたとさ

復活の兆しかなぁ


今日は相方さん、間に合わないってさー(泣)

うちのママりんが長いこといてくれましたが、やっぱり会いたいのです。ふふふ。
2009.02.17 疲れた~
絶食4日目

点滴は一日6本

お腹すいた気分は峠を越え、どーでもよくなってきました

てか、今からだ拭いて着替えたとこ


点滴してんのに誰も手伝ってくれませんでした

背中とか全く拭けないし、うまく着れず断念

ふつー、手伝ってくれません?


個室にトイレまで持ってきてもらうくらい動けないのよ?


この病院、先生はイイけど、ナースの質悪すぎです

ナースコールはずっと鳴りっぱなし、トイレもなかなか片付けてくれない

着替えですっかり疲れ果てましたとさ


熱が下がらないのがつらい~


相方さん、毎日来てくれてありがと
2009.02.14 入院っす
20090214202323
結局、入院になりました。

絶対に入院しろ!というまではないけど、完全絶食して治した方がいいと勧められたのでした

入院しなくても、1日三時間以上点滴が続くのもねぇ…

元気になりたい一心での入院です

がんばります!

あーぁ、バレンタインなのにな…
膵炎でしたとさ

痛みもあるし、熱もある。
何より、朝から気分が乗らない
今日明日は、相方さん仕事だから「帰りネカフェでも泊まって、漫画読んでこよっかな~。行き帰りがめんどくさいし~」って言われたり。。。
それもあってか、(そのせいか??)さらにテンション
起きて、洗面台の前に立っても動けない。
膵炎のことも頭から離れず、悲しくなってきたのです。

「今日は休む!!!」
と、叫んだ。
「へ???そんなに調子悪いの?
仕事、別の日に代えようか?おうちいようか?」
そう言われたら何となく元気になってきたあたし・・・

結局、お仕事休んじゃいました

痛かったので、病院へ。
血液検査の結果がでました。
アミラーゼ・・・低かったです。
低すぎたんです。
で、やっぱり膵炎でした。
今すぐ、入院とかは大丈夫みたいです。
お薬と食事に気を遣うことで様子を見て行くみたいです。
しばらくは点滴もしに行かなくてはいけません。
「痛みが出たらすぐ、点滴にくること。日曜でも、電話してくれたらいいから!」っていわれました。
ちゅーか・・・
「そもそも、基礎体力がないのに。膵臓自体の働きも人よりもとから弱い人です。ちゃんと休むように。」
そう言われました。
「休めないなら、入院してもいいし、それなりに書類を書いてもいいから。」
って、きつ~く言われました
決定的なのは・・・
「働き方自体も考えてもいいカモね」
うわぁぁぁ

考えてみると、今までは専門職というものを武器に
呑気に、嘱託やら非常勤ばかりしてました。
ボーナスなくても、楽に働けて、そこそこの収入があって~~ってな感じでした。
(貯金0だけどねぇぇぇ。笑)
でも、今のセンター長に誘われてからいきなりフルタイムの管理職。
もともと病弱なあたしにはムリが来てたのでしょうか??
ストレスもかかるし。。

いい機会なので、働き方を見直してみようかと思います。

相方さん曰く
「ほどほどに働いた方がいい体なのに、見つけた彼氏は職なし学生だねぇ。あはは。」
ってさ。
それでも・・・
「研究費たくさんもらえるようになってね。んでもって、あたしの点滴代はちょーだいね
ってゆー、約束はGET

早く扶養になりたぁぁぁい!!


あ、あと
低脂質メニュー勉強しまっす
スカイプがピロリ~ん

相方さんの実家からの着信
体調悪かったこともあり、今日は一緒に行かなかったのでした。
まだ、相方さんが帰ってきていないこともあり、てっきり相方さんかと・・・。
お父さん・お母さんが、カメラに写ってるやないか~い
声が裏返りましたよ。
あはは。
単なるかけ間違いだったらしいんだけど、そのまま切るわけにいかず。
しばし氷のような会話
(いぇね・・・決して、険悪なわけじゃないんですよ。
でも、ほらのちの、お姑さんになる方と思えば・・ねぇ。
変な汗も出ますって。)

母様「今日、来てくださればよかったのに」
あたし「午前中は仕事が入っていたもので・・申し訳ないです。ぜひ、次お邪魔させてください」
母様「何かお話ししてくださいよ~」
あたし「そ・・そうですね・・・汗」
母様「息子がおかげさまで、次のステップに行けるようになって。あなたの支えのおかげだと思ってますよ」
あたし「と・・・とんでもないです。でも、ホントによかったです」
母様「あなたの顔が見えないのがねぇ」
あたし「うち、まだカメラつけていないもので・・・」
(ちゅーか、ジャージに冷えピタはってるこの姿。みせれるもんか!!
母様「また、来てくださいね」
あたし「ぜ・・ぜひぃ」


ってな具合に、冷や汗な一瞬を過ごしましたとさ。

いつになったら緊張しなくなるんだろ??

でも、『あなたの支え』って言ってもらえて、スゴク嬉しかったな

さてさて・・・
風邪がまだ治りきっていないあたし。
熱もあり、鼻が詰まりまくってます。
んでもって時折、みぞおち&背中がず~~んってイタイ。
ホントにこの先、食事制限とかしなきゃいけなくなるのかしら・・・
かなり不安でいっぱいです。
心配かけたくないから、相方さんにもまだ伝えずにいようかと思ったり。
早く結果を聞いてしまいたい。。。

お腹はスゴクすいてるのに、何を食べたらいいか分からない。
ってか、何なら食べていいのか分からない。
悲しい。。。
2009.02.11 休日出勤
今日は祝日ですね。

あたし、仕事です。
熱、まだ下がってません。痛みもまだあります。
とにかくどんよりしてます。

でも仕事なんです


しばらく休みたいと思うけど、じゃあ現実的にどーやって生活すんのよ?ってお話。
貯金もないしさ…
みんな治療とかするのにどーやって暮らせてるんだぁ?


今日は相方さん実家に行くはずでした。
でもこんな体調ぢゃーね


てか、お酒もほとんど飲まないのに何で膵炎なんだよっ

何食べてればいいのよ
2009.02.09 体調不良
20090209210951


どんよりです・・・
週末をまたまたゲーム三昧で過ごしていました。
相方さんと、たこ焼きを30個食べたり、ケーキを2個ずつ食べたり・・・
無茶してました・・よね
しかも、昼寝しまくってだらだらしてたから夜一睡もできず。
寝なきゃと思うと、変なプレッシャーにつぶされそうになるあたし
このまま不眠症になっちゃうんじゃないかとか、思ったり。
そんなあたしに『こうやったら寝れる?』って
腕枕してくれたり、抱っこしたまま寝てくれたりの相方さん
キモチは安らぐのに眠れない~~~
一睡もせず、行きましたよ。仕事。

行きの電車の中で、胃と背中に激痛
歩けないくらいの痛さに、変な汗でました。

どうにか、職場で午前の予約の子どもたちをこなすものの痛み止めも効かず。
熱も出てきた・・。
我慢できなくなり、病院へ。

病院に着くとさらに熱UP
インフルを疑われるも、シロ
胃カメラに、エコー、レントゲン、血液・尿検査のフルコースをされました
胃はきれいだと。
腸には大量のガスがたまり、炎症を起こしてる。
血液検査の炎症反応も高い。
エコーでは、膵臓が腫れている・・と。
「来週に詳しい血液検査の結果が出ますけど、膵炎の可能性が高いと思ってください」
ですって。

がび~~~ん!!
あたしの好きな食べ物は、肉にケーキ・紅茶ですぞ
どうやってこれから食べたらいいのよ・・・
相方さんに美味しいものを作ってあげるのがあたしのシアワセなのに。
どうしよう・・・

せっかく、腸にいいように納豆克服したのになぁ

どうにかなるさ
そう思うしかないですね。

ちなみに風邪も引いててまだお熱~


相方さん、今日は『追いコン』です
でも、わざわざ病院まで迎えに来てくれました
追いコンに遅刻しても、ちゃんと来てくれたのが嬉しいです
早く帰ってきてくれたらいいなぁ。
2009.02.04 おめでとう
20090204224732


合格
であります

ここに報告するのがだいぶ遅れましたが・・・・

その日の夕方に『合格報告』を受けまして

それからはお祝いムード一色の我が家でした
といっても、ゲーム三昧の日々だったんですけどね。
(買っちゃったよ~~FFのDS版)


相方さんついに、ドクターへ進むことになりました
(あ。。お医者さんっちゅーイミぢゃないですよ
あと3年は、学生さんの肩書きですが
色々免除になるし、研究費やらいただけるので、皮算用であたしと月収が変わらなくなりそうです。
ウレシス~~~
これで我が家のエンゲル係数は上がるかしらぁぁ


そんなこんなで浮かれてた週末。
やっとまた日常が戻ってきました。
(ヤダ~ん)
相方さんはさっそく研究室にお泊まりです
飲み会やらも続々と入りそうな相方さん。
少しネジが外れそうなので心配はしてますよ、そりゃ・・・
(え??ほら・・浮気とかさ。。。
おね~ちゃん、大好きだもんねぇ。)
ほぼ毎日おうちにいて、フリーの予定がないこの一年だったから
それまではな~んも心配いらなかったわけですよ。
気になるのがオトメゴコロっちゅーやつじゃないですか??笑
でも信じてます


そうそう・・・
来週の祝日
相方さんのご実家へ遊びに行くことになりました。
ドキドキ
ホントは泊まりで・・・だったんですが、祝日のお昼まではあたしお仕事なんです。
なので終わり次第、前日から帰ってる相方さんを追いかけます
いやぁ。。。今から緊張してますよ、マヂで。
これで3回目かな??
粗相のないように。笑
早速ネットでワンピを買っちゃいましたとさ。


今日の写真
手作りアロマキャンドルです。
思ったよりあっさりできちゃいます
子どもたちに作ってもらって、今度バザーで売るつもりです
いくらくらいなら買ってもらえるかしら??
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。